根本だけって、何故!?

新規で縮毛矯正をしている

お客さん話をしてると

いつも毛先まで

縮毛矯正してるって方が

結構いらっしゃいます!

縮毛矯正を繰り返していく場合は

基本的に根本の伸びてきた部分だけの

「リタッチ矯正」で

充分ですよ~ ってお話してます(笑)

こんにちは~   

Red clover  坂口です

「根本だけで大丈夫なの?」

「根本だけって、何故!?」

 
新しく生えてきた部分だけを矯正する

リタッチ矯正の理由??

それは

ズバリ傷むからです!

 

 

縮毛矯正はをした髪の毛は 基本的に

一度伸びた部分はストレートのままなので

更にダメージを加速させてしまう薬剤を

その部分に付けたくないんです

まぁ

時と場合によって例外もあるんですが

ミディアムやショートのスタイルで

毛先の曲がりが欲しいとか

ストカールなど毛先にデジタルパーマで

カールを付ける場合は

致し方なく毛先までって事になりますが

縮毛矯正(ストレート)の

繰り返しの施術は 基本「リタッチ」です

髪の毛を数値化してみましょう

健康な髪の毛を100として

縮毛矯正を1回施術したとします

そうすると髪の毛は少なからず

ダメージしてしまします

(サラサラな仕上がりでも必ず

傷みはあります)

ダメージを-30と仮定すると

f:id:GOIS:20180306184232j:plain

-30で残り70です

その数ヶ月後に

根元に新生部のクセ毛が

伸びてきている状態

根本は100ですが

毛先は前回の縮毛矯正で

70になってます

f:id:GOIS:20180306184325j:plain

新生部の根元のクセ毛部分に

リタッチ矯正を行うと

f:id:GOIS:20180306184401j:plain

根元から毛先まで

全体に矯正を行うと

f:id:GOIS:20180306184420j:plain

となる訳です

それでは

これを踏まえて数ヶ月おきに

ストレートを繰り返すとすると

リタッチで繰り返した場合

f:id:GOIS:20180306184613j:plain

全体施術を繰り返した場合

f:id:GOIS:20180306184642j:plain

って事なんですねェ~

その時の

カットする長さ(レングス)や

スタイルによっていろいろと

施術方法は変わるので

担当の理美容師さんと

しっかり相談することが

大事なことです

今日は半年ほど前に

ストレートしたお客さんで

リタッチの矯正です

f:id:GOIS:20180306191135j:plain

細い髪質でヘアカラーとの

複合した傷みがあります

f:id:GOIS:20180306191228j:plain

クセも強く定期的に

縮毛矯正を必要とする髪なので

毛先にダメージが

蓄積しないように

リタッチ矯正して行きます

f:id:GOIS:20180306191332j:plain

毛先を保護しながら

根本のクセを伸ばしていきますが

リタッチ矯正は

前回の部分と新しいクセの部分の

境目部分が自然に馴染むように

しなくちゃいけないので

根本だけって言っても

逆に難しかったりします

まぁ そんなこんなで

ダメージの保護したり

質感の調整したり

いろいろとやりまして

終了~!!

f:id:GOIS:20180306191640j:plain

Yさん 

お疲れさまでした!!

 

f:id:GOIS:20180306191940j:plain

これで また明日から

お手入れ簡単です(^o^)v

f:id:GOIS:20180306192016j:plain

ヘアカラーは

また今度ですネ~

縮毛矯正を必要とする方は

しっかり相談して

ダメージ対策もして下さいね!!

今日はこんな営業日記でしたぁ~

それじゃ~ またねェ!

 

 

f:id:GOIS:20170412105456j:plain
熊本県山鹿市鹿本町梶屋872-1 
美容室  Red clover

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)