多機能なヘアカラー

白髪が気になる

なんとかしたい!

ドラッグストアでは

数え切れないくらいに

ぎっしり並んだヘアカラー剤

f:id:GOIS:20171103232835j:plain

どれもこれも

手軽で簡単♫ 

スピーディーな白髪染め♫

どれを選べばいいの?

迷っちゃいます!

こんにちは~     

 

ヘアダメージが気になるので

傷みにくい白髪染めを探してるけど

どれを選んでいいのか解らない(ToT)

天然100%のヘナとかインディゴとか

よく解らないけど どうなの?

 

 

天然ハーブのヘアカラー

天然100%インド産

ヘナ、インディゴを使用した

髪の毛を染める 植物性のヘアカラー

天然で自然で

なんか良さそうなイメージ!!

そしてなんと

毛染めだけでなくヘアトリートメントとしても

効果が期待できちゃう!

なぁ~んて多機能なのぉ! うれし~なぁ

ウチの店では

ヘナを希望されるお客さんには

「ハナヘナ」をオススメしてます!!

よく質問をされる 「ハナヘナ!」

普通の 巷の「ヘナ」と「ハナヘナ」は

どう違うの? 何が違うの?

f:id:GOIS:20171103235438p:plain

ヘナには大体大きく分けて

ナチュラルヘナ と

ケミカルヘナの 二種類にわかれます

天然100%のヘナのことを

ナチュラルヘナといい

ハナヘナはこれに属します

空気中の酸素と反応し

少しづつ酸化することで

約一日かけて発色します

まじりっけがなく

髪に負担のないヘナです

f:id:GOIS:20171103235715j:plain

天然のヘナに

化学成分が配合されているものを

ケミカルヘナといいます

ヘナという名称が付いているものの

市販されているヘナの多くは

科学染料が含まれているので

髪のダメージもあります

敏感肌や

ダメージヘアで悩まれている方は

注意が必要です

ハナヘナって

100%自然なものなんで

染まり時間も

ビミョ~な染まり具合も

すべて草任せ なので

色味のコントロールは難しい(汗)

ヘアカラーとしての

色味のコントロールは

難しかったりしますが

通常のヘアカラーでは

ジアミンが入っている為に

アレルギー反応でカブレてしまうとか

ヘアカラーによる

ダメージが気になるなどの

 髪と地肌トラブルが気になる方には

強い味方です

*(ハナヘナでもアレルギーが出る方もいますのでパッチテスとは忘れずに!)

 

ハナヘナには もう一つ

隠れたメリットがあるんです

ハナヘナの粒子は非常に小さく

髪の内部に浸透して ハリ・コシなどの

髪の毛の強度アップや ダメージ毛の

リカバリーの効果は抜群にあります

タンパク質やヘナ同志でくっついて

内部のダメージ部分を埋めてくれます

このことが髪の毛を補強してくれて

ハリ・コシを出してくれます

f:id:GOIS:20171103234906j:plain

傷んだ髪の毛の補強

これが一番のメリットですね~

ハナヘナは毛髪内に浸透し

ダメージホールという

髪のタンパク質が流出して

カッスカッス になった部分を

穴埋めしてくれる

しかも

けっこう長持ちします

巷のサロントリートメントは

髪を被膜で覆い

綺麗になったように見えるのですがぁ

かえって髪を傷めてます・・・

ハナヘナは カラー剤としての用途は

限られた部分での仕様になるが

髪の補強剤としては

優れた効果を発揮しマス

ハナヘナは

ダメージして

色も褪せて

パサつく髪の毛を

カラーで色を落ち着かせながら

髪のダメージホールを埋めて

ハリ・コシを与えてくれます

f:id:GOIS:20171104000822j:plain

なぁ~んて

多機能なのぉ!

それじゃ~ またね (^^)

f:id:GOIS:20170412105456j:plain
熊本県山鹿市鹿本町梶屋872-1 
美容室  Red clover 
TEL  0968-46-1688

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)