メリットが あるっぽい?

 いつでも好きなときに染めれて

f:id:GOIS:20170725220358j:plain

野口さん一枚でお釣りがくる 

f:id:GOIS:20170725223059j:plain

 ホームカラー!! 

 

とっても お手軽~!

・カラーは美容室でやった方が
良いのはわかってるけど実際何が違うの?

・市販のカラー剤でも意外に簡単に
綺麗に染まるし安いじゃん!

ホームカラーをやる理由
  • 価格が安い
  • 自分の好きなタイミングでやれる
  • 栄養成分配合でダメージレス
  • お手軽で簡単!

こんなところでしょうか?

 

まぁ 商品も多種多様で

いろんなメリットが

あるっぽいキャッチコピー

販売されてるけど

デメリットの方が大きく

バカ高い代償が 付いてくるんです

ダメージレスでも

髪に優しくても

どんな栄養成分配合でも

薬剤を髪に塗ればダメージはあります

ただ傷むだけじゃないんです

自分の頭にカラー剤を

ムラが無いように塗布するのは

簡単じゃありません

美容師が自分でやっても無理です

カラー剤の塗布は

簡単でお手軽じゃないんです!

 

 

デメリットは でかい!

カラー剤には髪を染める色素と

アルカリ剤が含まれていて

髪の毛を染めてるんですが

このアルカり剤は髪に残ると

ダメージを促進させてしまうんです

通常ヘアカラーをした後に

毎日のシャンプーで

このアルカリは流れていくのですが

ダメージレスとか

髪に優しいとかを

キャッチコピーにした

ホームカラー剤には

あたかも ダメージを

していないように見せるため

手触りや質感を良く見せる為に皮膜をはる

コーティング剤などが配合されています

f:id:GOIS:20170725221358j:plain

イメージ的には 

髪の毛を一本ずつサランラップで

くるっと巻いたような感じ!

f:id:GOIS:20170725221055j:plain

ってことは 髪の中では?

アルカリ剤が残った状態で

被膜をはるので シャンプーしても

アルカリ剤は髪の中に残りやすい

結果 ダメージが進行するんです(爆)

ウチの店では このアルカリ剤を

残さないように キッチリ処理しますが

ホームカラーではアルカリ剤が

残留して髪を傷め続けてるんです

その他にも

自分で染めるとムラになります

ということは ダメージの度合いも

ムラムラになるってことです

美容室では 塗布量を考えて

塗り分けが可能だけど

自分で塗り分けるなんて

不可能じゃないですか?

そんな

ダメージムラがある状態の髪の毛に

綺麗に均一なパーマや

縮毛矯正を行なうのは 無理です!!

特に被膜をはられた髪の毛は

手触りだけでは 皮膜の内側の

髪のダメージ状態が 正確に

判断できない事が多いので

見定めるのが非常に難しいんです

しかもそれがまばらで

ムラムラにあったとしたら・・・(ToT)

パーマもかけないし

縮毛矯正もやらない

だから ホームカラー使っちゃう!

って人もいるでしょう

選択は自由なんで構いません

f:id:GOIS:20170725221628j:plain

ただ大きなリスクが伴う

これだけは知ってほしいです

そして髪は死滅細胞なので

傷むと元に治る事はありません

ダメージを極力抑え

蓄積していかないようにする事が

大事なことなんです・・・

f:id:GOIS:20170725221934j:plain

 

 

f:id:GOIS:20170412105456j:plain
熊本県山鹿市鹿本町梶屋872-1 
美容室  Red clover

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)