頻繁に染めてるけど傷む?

白髪染めで頻繁に染めてるけど

 

どんどん のびてくる・・・白髪!(ToT)

f:id:GOIS:20170626014548j:plain

ヘアカラーしてる人だと

根元からどんどん伸びてくる白髪は

ひじょ~に気になるんです!

こんばんは~  サカグチ です

「2~3週間で根元が気になりだしちゃうし

 あんまりカラーリングしすぎると

 ダメージも進んじゃうんですよね?」

どんどん髪の毛が伸びてきて 根元が気になるし

だからといって

頻繁にヘアカラーをやるのは 髪のダメージが心配!!

なんか良い方法 ありますゥ??

 

 

 

ヘアカラーをしている人は

どんどんのびてくる根元 ”新生部”が気になりやすい

1ヶ月に約1〜1.5cm程度のびる髪の毛

髪が伸びる長さは 個人差があるけど

白髪染めだと1~3ヵ月 おしゃれ染めだと2~4ヵ月くらいが

平均的なヘアカラーのサイクルだと言われてる

伸びる長さだけでなく

白髪染めなら 白髪の量でも染める頻度は違ってくるし

オシャレ染めなら 明るく染めている人と 暗めの色で染めている人では

境目の目立ち具合が違うので頻度が違ってくる

ヘアカラーをすれば もちろん髪には負荷がかかる

だから

薬剤を用いる施術ではダメージを少なくする為の

やり方と考え方が大切になってくる

傷みを少なくして 髪のコンディションを保つ為には

プロならではの技術 ”リタッチ塗布” が必要!

f:id:GOIS:20170626015620j:plain

ヘアカラーの他にもパーマや縮毛矯正なども必要は人は

 なおさら リタッチがオススメ!

まずこの記事 ⇓⇓⇓

ダメージへの別れ道 ヘアカラー編 

リタッチなら 根元だけを染めるから 

毛先に余計なダメージを与えないので

大きなメリットになるんですよ!

逆にヘアカラーの色味を楽しみたいとか

ダブルカラーなどいろんなカラーを楽しみたいなんて人は

毎回 毛先まで薬を塗布して染めるし

ダブルカラーなどはブリーチが当たり前なんで

ある程度のダメージは否めない

f:id:GOIS:20170626015409j:plain

ロングの人が 頻繁にフルカラーしたり

ハイトーンカラーをしていたら

必ずバサバサになって行くだろうし

ショートの人だったら どんどん毛先をカットしていくので

ロングに比べればダメージも少ないだろうね♬

f:id:GOIS:20170626015309j:plain

そんなわけで

頻繁にヘアカラーしないとォ~ って人でも

ちゃんと プロの美容師が見極て リタッチ技術をメインにして

必要に応じては 毛先の薬剤選定などに気をつければ

ヘアカラーのダメージは周期が短くても最小減で可能になる

リタッチ塗布で染めるとして

1ヶ月なら 根元1センチ程度

3ヶ月なら 3センチ程度 なんで

伸びた部分だけ染めていけば

染める周期は1ヶ月間隔でも 毛先のダメージは少ない ♬

ホームカラーなどで 根本と毛先の塗り分けが出来ず

毎回 毛先まで何回も染めるのは最悪だけど

ちゃんと リタッチで染めれば 

回数は何回でも関係ゴザイマセン!(^o^)

それと 頭皮の事も考えると

”ゼロテク” ”ゼロタッチ” と呼ばれる

薬剤塗布の技術があるけど

頭皮にカラー薬剤を 極力付けないで

髪の根元ギリギリから染める技術で

頻繁に染めることで 頭皮への刺激も気になるって人は

こんな方法もあるので 美容師さんに相談してみてね♬

この記事もどうぞ⇒ 薬で頭皮がしみるんです 

 

 

f:id:GOIS:20170412105456j:plain
熊本県山鹿市鹿本町梶屋872-1 
美容室  Red clover

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)