髪にも体力

f:id:GOIS:20170606235559j:plain

髪の毛は1度ダメージすると

元のに戻らない 治癒しないって知ってますか?

皮膚は ターンオーバーしながら

古い皮膚はと新しい皮膚が絶えず入れ替わって行き

怪我なども自然治癒で新しい皮膚に生まれ変わる

髪の場合は 根元から成長していくだけで

皮膚のようにターンオーバーはしないので

古い髪と新しい髪をが入れ替わりダメージが治る事はありません

本日も サカグチ です

これは 髪のダメージにおいて大前提!!

歯と同じで

虫歯が自分で再生する事はない!

 

 

 髪の毛は減点で ダメージする!

髪の毛は死んでる細胞(死滅細胞)なんで

自己修復能力はありません

外部から何かしらの栄養分などを入れ込んでも

ダメージが治る事は絶対にない!

髪の毛は生えてきた状態から

何かしらの外部負荷を受けて減点される

傷む事はあっても 治ることは無い

f:id:GOIS:20170606235644j:plain

生えてきたばかりの髪の毛を100点満点と仮定して

美容室で薬剤を使用して希望のヘアスタイルにしてもらう

縮毛矯正やブリーチはマイナス30~40点

日本人の黒髪を明るくするヘアカラーなら -10点

パーマでも -10点くらい

その後も数ヶ月後に何回かパーマやヘアカラーをすると

繰り返しただけ 毛先部分が減点される

ぶっちゃけ残りの髪の体力が10点くらいになっちゃうと

バッサバッサで 扱えないでしょう

なんで カラーや縮毛矯正の場合は減点を少なくする為に

伸びてきた根元だけに薬を塗る事(リタッチ)をオススメします

それと 美容室の薬剤による減点だけじゃなくて

自宅でのホームケアによる減点もある

シャンプー -0.05点

ブラシ使ったブロー-0.1点

アイロンの巻き髪で -0.3点

日常の中でも髪体力は削られるので

綺麗な髪の状態を維持する為には

減点を最小減にすることが重要ですネ!

この記事読んでみてね

⇓⇓⇓

髪の毛は減点されて傷んいく・・減点法 

美容室では薬剤によるマイナスなんだけど

これは担当美容師のスキルによって

-10点で済むところを ー20点にされたりする

そうすると 後々のダメージ蓄積に大きく影響する

信頼のおける美容師に担当してもらい

極力ダメージを少なくしてもらう事が大事でしょう

 

次にホームケアによる物理的なダメージだが

一回の減点は少なくても

薬剤のダメージよりは 回数が圧倒的に多い

チリも積もればなんとやらです

美容室なんて月に一回としても年間12回でしょ

あとは 毎日365回のホームケアがほんと重要で

シャンプーやトリートメントの選び方や

アイロンなどを使った毎日のスタイリングを

キチンとした知識で行いましょう

この記事読んでみてね

⇓⇓⇓

シャンプーの能力を 最大限に引き出す! 

ヘアアイロン使用のポイント!

ヘアアイロンのリスクを減らせ!

 

f:id:GOIS:20170412105456j:plain
熊本県山鹿市鹿本町梶屋872-1 
美容室  Red clover

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)