肌はカサカサ乾燥してる、、、

 

最近は急に冷え込み

お風呂に入るのも

寒くて面倒に感じることがあります

浴室が寒いと 石鹸やシャンプーで

全身を急いでゴシゴシ洗って

寒いから熱いシャワーで流します

でも 何だか

肌はカサカサ乾燥してるような、、、

 

こんにちは~  坂口です

 

数年前に タモリさんが

「お風呂では石けんも ボディーソープも使わず

湯船に10分浸かれば体の汚れの80%は落ちる」

と語り

その後 この入浴法を

多くの美肌の芸能人が実践しているとして

話題になった 「無洗入浴」

別名 「タモリ式入浴法」

呼ばれる入浴法があります

 

 

無洗入浴っていうのは

毎日 10分以上

湯船につかるだけの入浴法で

石鹸やシャンプーは

使わないそうです \(◎o◎)/!

 

清潔好きの日本人は

“洗う”ことがあたり前となってます

エチケット的にも 毎日

頭からつま先までキレイにしておきたい!

そう思う人が多い訳です

 

しかし

洗剤(石鹸やシャンプー)を

毎日 使って洗っていると

肌に必要な皮脂まで

失われてしまうと言われてます

 

人間の皮膚には必要な皮脂があり

毎日ゴシゴシ洗うことで

必要な皮脂が落ちすぎてしまう

 

日本人はボディソープや石鹸を使い

ゴシゴシ洗う人が多いです

年齢が若い頃は 肌にもハリがあり

気にならなかった人でも

30代に入ると 徐々に

肌の潤いが少なくなり

乾燥する冬場には

暖房器具の影響も重なり

肌がカサカサ!

 

失われた皮脂を ボディーミルクや

クリームで補ってはいるけれど

     

肌に必要な皮脂は取りすぎないように

残しておいた方が良い!

最近になり

肌には皮脂が必要って認識が

広がりを見せているようで

無洗入浴を実践する人も

増加傾向のようです

 

ただ この無洗入浴は

個人の見解で言わせてもらうと

髪の毛においては

スタイリング剤などが髪に残ったりして

頭皮と髪がベタベタになるんで

シャンプーを使う事をオススメします

 

まず しっかりと頭皮と髪の毛を

シャワーで水洗し 髪の毛全体を

シャンプーで泡立ててやさしく洗います

ゴシゴシと頭皮を擦るように洗いすぎると

必要な常在菌も一緒に流れてしまい

頭皮にも刺激があるので

強く擦り洗いするのは

避けたほうが良いです

 

無洗入浴とかタモリ式入浴法については

人によって肌は違うし 皮脂の分泌量も違うので

ベストな入浴方法は 人それぞれとしか

いいようがないですが

石鹸でゴシゴシ洗った場合

洗い上がりはサッパリして

とても汚れが落ちた気がするけれど

皮膚表面の常在菌は90%が

失われているそうです

 

通常この常在菌は 乾燥やバイ菌

ハウスダストなどのアレルゲンから

保護してくれるので『美肌菌』なんて

呼ばれてます

汗や不要になった肌の角質は

お湯で流せるんですが

皮脂は完全には落としきれず

流れずに残った皮脂は

時間の経過と共に酸化して

肌にダメージを与えたり

臭いの原因などになります
そのため 皮脂の多い部分

例えば 耳の周りから首にかけてや

脇の下やデリケート部などは

毎日じゃなくても石鹸などを使って

洗う方が良いかもしれないです

 

まぁ 最近は洗剤を使い

ゴシゴシ洗いするのは

好ましく無いといった世間の流れですが

なによりバランスが大切になりますね

 

ちなみに 僕は

重曹ベースのシャンプーと

全身洗剤がお気に入りで

界面活性剤を極力使わず

皮脂を取りすぎないようにしてます

 

1年程使用してますが

自分には合うようで 石鹸で洗うより

しっとりしてお気に入りの一つです

 

肌の乾燥などが気になる方は

参考にして頂ければ、、、

それでは  またね(^o^)v

 

 

熊本県山鹿市鹿本町梶屋872-1

☎ 0968461688

LINEで送る
Pocket
はてなブックマーク - 肌はカサカサ乾燥してる、、、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)