ヘアアイロンは便利なアイテムですけど、、、

毎朝のヘアスタイリングに

欠かす事が出来ない ヘアアイロン!

読者の皆さんでも

使ってる方多いでしょ~(^^)

 

 

こんにちは~ 坂口です
  

朝からのスタイリングが

ヘアアイロンを使うことで

比較的 簡単にできる便利な道具として

使用している人も多い訳ですが

ヘアアイロンは正しい使い方で使用しないと

髪の毛には 相当な負担がかかったりするんで

気をつけましょう!

ヘアアイロンが髪に与える影響!

ヘアアイロンは 曲げたり伸ばしたりできる

便利なアイテムです

しかし 

毎日 何も考えずに使い続けると

数ヶ月もしないうちに

髪の毛はパッサパサになり

だんだんと アイロンでも

カールが付きにくくなったり

ストレートに伸びなくなってしまいます

使い始めた頃は

きれいなふんわりカールが作れたり

悩みだった クセ毛が

きれいなストレートに伸びて

感動的な感じですが 

毎日の使い方は重要で

特にアイロンの温度には

注意してもらいたいものです

カールアイロンにしても

ストレートアイロンにしても

温度は低い方が理想です

温度を高く設定した方が

伸ばしたり 曲げたりしやすいですが

温度が高いと負担は大きいんです

できるだけ低い温度で

できるだけ短時間で

髪の毛が希望のカールになったり

ストレートに伸びてくれるのが理想です

それと

髪の毛が完全に乾いている状態で

アイロンを入れて下さい

湿ってる状態で 高温のアイロンを

当ててしまうのは NG!!

湿ったままでアイロンを入れるのは

髪のダメージの危険性がかなり高くなるので

覚えておいて下さいね

目安としては

ヘアアイロンは 必ず乾いてる髪に

130℃前後くらいでスタイリングして下さい

髪の毛を巻き込んでる時間を

できるだけ短めにして

希望の形になる やり方を見つけて下さい

(巻き込む髪の量と巻き込む時間)

アイロンの温度が 130℃で使用したとしても

実際に 髪の毛の温度が

一瞬で130℃になったりはしません

しかし だからといって

ずっと 同じ場所を巻き続けていたら

髪の毛は余裕で限界を超えてしまいます(汗)

 

アイロンを使わずカールさせる方法

 

カーラーなどを 何本か巻いて

 

ドライヤーを使い温めます

その後 冷風でキッチリ冷ましてあげる

そうするとカールが付きます

こっちのほうがカールアイロンより

髪には優しいです

ヘアスタイリングの参考に、、、、

それでは  またね(^^)

 

熊本県山鹿市鹿本町梶屋872-1

☎ 0968461688

LINEで送る
Pocket
はてなブックマーク - ヘアアイロンは便利なアイテムですけど、、、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)