髪がゴワゴワするのはどうして?

さらさらして

まとまりの良い髪は みんな憧れます

しかし くせ毛の方などは

髪のゴワついてひろがりやすいなど

悩みは耐えません

「ゴワッ」とした硬い感触

ツヤもなくてパサついてしまう・・・

営業中もよくお客さんから

「髪がゴワゴワするのはどうして?」

質問されます

 

 

こんにちは~ 坂口です

数年前に シャンプーのCMで

「水は美髪の敵」

「実は水道水には銅イオンが含まれてて

 それが髪に悪い」っていうのがありました

その他にも

大手のメーカーのヘアカラー剤で

「マイクロライトテクノロジー」という技術で

ヘアカラーの際の毛髪の表面に付着した

とても小さな金属イオン(銅イオン)と

ヘアカラー剤との過剰反応を抑制し

ダメージを軽減します!!

ってやつもありました

水に含まれる 「金属イオン」

髪のダメージ原因って訳です

髪の手触りなんかは

パーマやカラーを始め

日常の生活でも いろんな要因が

考えられますが この「金属イオン」も

一つのダメージ要因なんです

水の中に含まれている

銅イオン(金属イオン)という成分が

髪のダメージに繋がると言う話があります

研究によると 水道水に含まれる

カルシウムが髪の質感を悪くすると

言われているんですが

海外旅行などで シャンプーした時に

髪がゴワついたりパサついたりした

そんな経験がある読者さんも

多いんじゃないでしょうか?

これは 水道水に含まれるカルシウムが

髪の毛に付着し 手触りを悪くしてるんです

水の中に含まれる カルシウムイオンと

マグネシウムイオンの量を計り

それを元に算出した数値を

「硬度」と言います

よく 軟水とか硬水とか 言いますが

水は この硬度値の高い低いで

軟水と硬水に選別されます

水に含まれる カルシウムイオンや

マグネシウムイオンの量によって

同じ水でも性質が違ってきます

海外などは 硬水が多いようですが

日本は ほとんどの地域で軟水のようですが

地域や場所によって違いがあり

温泉地や石灰質の山間などの地域では

硬度が高い水の所もがあります

 

 

 

水道水や 地下水などは

金属イオン(カルシウム・ナトリウムなど)が

含まれていて こうした成分が

髪に付着して残ってしまうと

当然 髪の毛は ガサガサ・ゴワゴワになるし

ダメージの原因にもなるわけです

金属イオンが髪のコンディションを

悪くしてしまうのは事実なんです

しかし 安心してください!

金属イオンの事は最近わかった訳じゃなく

皆さんの使われてる

だいたいのシャンプーには

キレート剤という 余分な金属成分を

髪に付着しないようする物が入っているはずです

キレート Wikipedia

 

金属イオンはもうすでに

対策済みなんです (^o^)

 

 

温泉など ミネラル成分たっぷりのお湯などでは

髪の毛は洗わないほうが良いかと思います

シャンプーに配合されてるキレートぐらいでは

間に合わないってことも考えられ

ガサガサ・ゴワゴワってなりやすくなります

あっ!普通に水道水に含まれる

金属イオンくらいなら

そんなに 気にする必要は

ありませんからね

参考になれば~

それでは、、、、

 

熊本県山鹿市鹿本町梶屋872-1

☎ 0968461688

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)