サロンシャンプーの見えない効果!

美容室の行くと

シャンプーをしますよね

自宅で自分でやる時と違うのは

自分で洗うよりも気持ちがいい!

中には シャンプーが

一番の楽しみって人もォ!

こんにちは~   坂口です

 

美容師として一番最初に習う技術であり

美容室の施術の中で お客さんに

一番リラックスして貰える

気持ちの良い技術です

スタイリストになると

なかなかシャンプーを

しなくなってしまいまいますが

僕はこのシャンプーという技術が

とても好きです

美容室でシャンプーをしてもらうと気持ちが良い!

 

髪の毛を人に洗ってもらうと

とっても気持ちいい~!

そう思うことありますよね

その秘密は

脳内物質の「オキシトシン」!

オキシトシンとは 

愛情ホルモンとも呼ばれる

「幸せホルモン」です

人に触れられる、触られることで

脳内に分泌される物質です

 

人には「オキシトシン」という

ホルモンが存在しています

そのホルモンは主に

「スキンシップ」によって

分泌されることが分かっていて

「幸せホルモン」「抱擁ホルモン」

とも呼ばれる「オキシトシン」です

「飼い主とイヌが触れ合うことで

互いにオキシトシンが分泌される」という

筑波大学の研究チームによる論文が

アメリカ『サイエンス』誌に掲載され

世界で話題になりました

「幸せホルモン」「恋愛ホルモン」
「抱擁ホルモン」「信頼ホルモン」
「絆ホルモン」 「思いやりホルモン」
「癒しホルモン」 など

数々の異名を持つこの「オキシトシン」は

分泌されることで

幸せな気分になる
脳・心が癒され、ストレスが緩和する
不安や恐怖心が減少する
他者への信頼の気持ちが増す
社交的となり人と関わりたいという好奇心が強まる
親密な人間関係を結ぼうという気持ちが高まる
学習意欲と記憶力向上
心臓の機能を上げる
感染症予防につながる
オキシトシン ~Wikipedia~

サマザマな良い効果をもたらしてくれます

このホルモンが ストレスを緩和し

幸せな気分をもたらしてくれるんです

簡単に言うと 

人はスキンシップによって

安心感 信頼感 

ストレス緩和などを得られ

幸せな気分になれる

ってことが論文でも言われているんです

美容室のシャンプー時も

人からシャンプーされる事で

脳内から分泌される

“オキシトシン”

幸福感と癒しを与えてくれます

似てるもので ”マッサージ ” が

挙げられますが

「人に撫でてもらう 」

「ほぐしてもらう」といった事も

オキシトシンが分泌され

気分の良さを与えてくれます

最近の美容室のシャンプーは

一昔前と違い 

ゴシゴシ洗いで汚れを落とす目的じゃなく

髪を洗うのと同時に「頭皮マッサージ」も

行う目的があります

頭皮は繊細な皮膚なので

優しくマッサージするように

揉み洗いすると言った方向へシフトしてます

「ヘッドスパ」など

さらに効果的にリラックス効果や

デトックス効果に特化した技術も

最近は当たり前になりましたネ!♬

まぁ、その道のプロがやるわけですから

上手くて気持ちがよくて当然ですが

美容室のシャンプーが気持ちいいのも

この「オキシトシン」が分泌されているからと

言われています

人にシャンプーしてもらうのと

自分で洗うのとでは

この「オキシトシン」の有る無しが

シャンプーの気持ち良さの違いなんです

 

人にマッサージやヘッドスパなどを

やってもらうのは 最高の

癒しになります

たまにはそんな時間もオススメです!(^^)

それでは 今日はこれくらいで

またね~

 

熊本県山鹿市鹿本町梶屋872-1

☎  0968461688

LINEで送る
Pocket
はてなブックマーク - サロンシャンプーの見えない効果!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)