修学旅行の前に!

先週は 学生さんの縮毛矯正予約が多く

何故? って思っていたら

修学旅行が多い時期のようですね(^o^)

旅行前に縮毛矯正したい!

そんな学生さんが数名ご来店頂きました

 

こんにちは~ 坂口です

そんなお客さんの中に

ボワボワとしてクセ毛で

広がるのが気になるので

縮毛矯正の予約でご来店頂きました

来店時はストレートアイロンで

クセを伸ばしてらしたので

一度シャンプーして

髪を見せてもらうことにしました

、、、、、。(汗)

写真では伝わらないかもしれませんが

かなりのダメージ毛でびっくりしました

クセもややありますが 

ダメージが大きくて ボワボワとし

まとまらないものと思われます

お客さん自身も 

「どうにもならなくて困っている」

と相談を受けました

 

お客さんの記憶の範囲で

髪の履歴をよく聞いたところ

  1. 1年程前に縮毛矯正
  2. 9ヶ月前にブリーチ
  3. その数週間後に黒染め
  4. 4ヶ月前にまたまたブリーチ
  5. その後黒染めを数回

 

そして今回は

他のお店で縮毛矯正を断られて

うちにご来店って流れです(ToT)~

 

 

読者の皆さんからは

黒染めしてる写真なんで

そんな傷んでいるようには

見えないと思いますが

 

 

指で触ってみると 髪がブヨブヨして

かなりのダメージなんです

 

正直なところ うちでも

お断りしたいくらいなんですが

お客さんの 

来週の修学旅行前に

なんとかやって貰いたい!

そんな思いもあるので

髪はかなりギリギリ状態ではあるんですが

できるだけ スタイリングが

簡単にできるようにしてあげて

修学旅行に楽しく行けるよに

なんとか頑張ります!

 

 

縮毛矯正 ブリーチ 黒染め複数回で 

ダメージが重なり髪の部分部分で

ダメージのムラがあり

状態に合わせた薬剤の塗り分けが必要で

当然 薬剤の強さのコントロールも

2段階、3段階と必要になります

 

 

ブリーチしていない部分は

薬のパワーがある程度 強く無いと

クセが伸びない!

 

しかしブリーチしている部分は

薬のパワーを弱めにして髪の状態に

合わせないとチリチリの

ビビリ毛になってしまう!

 

 

紙一重なんです(汗)

その他にもダメージの激しい部分には

いろんな処理をして 髪をできるだけ

補強しながら施術していきます

 

 

通常よりも時間も施術時間もかかりますが

手間と時間をかけ慎重にやるしかありません

 

そんなこんな いろいろとやりながら

なんとか無事に

終了~!!

 

パーマの薬剤の影響で

黒染めが少し色落ちして

ブリーチ部分が見えるようになりました

茶色く見える部分が

ブリーチがしてた部分ですね

乾かすだけで コレくらいは

収まるようになりましたが

 

 

ブラッシングによる切れ毛が

髪の表面で毛羽立ったようになるので

毛先と切れ毛は トリミングしながら整え

髪の色も 後日戻しましょう

 

お疲れ様でした~

 

髪の毛のダメージ自体が

治ったりしてる訳では無いんで

今後もケアは必要ですが

しばらくは大丈夫です

修学旅行は楽しんでね(^o^)

 

今日はこんな感じでしたぁ

それでは またね!

 

 

熊本県山鹿市鹿本町梶屋872-1

☎ 0968461688

LINEで送る
Pocket
はてなブックマーク - 修学旅行の前に!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)