髪は繊維状のケラチンタンパク質

私達が 毎日身に纏う洋服!

皆さんご承知のとおり 

洋服の布を作る糸は 繊維から作られてます

繊維は糸を作る原料で 洋服に置いては

天然 人工いろいろとあります

 

こんにちは~   坂口です

 

そして 僕たち理美容師が毎日携わる

人の髪の毛も繊維です!!

 

 

人の髪の毛は繊細!

同じ生き物で 羊の毛はウールという繊維で

蚕(かいこ)が出す糸は絹(シルク)繊維です

羊毛は 人毛と 構造もよく似てます。。。

 

髪の毛の構造は3重構造で作られていて

中心部にあるのが髄質(毛髄)

その周囲に皮質(毛鞘)があり

一番外側を毛表皮(キューティクル)が覆っていて

 

18種類のアミノ酸が結合して出来る

繊維状のケラチンタンパク質によって形成されてます

 

例えば 冒頭の洋服の話ですが

これらの洋服も 繊維の集合体で

サマザマな色に染色され

とても肌触りの良い商品もあります


しかし 配慮もなく

ガンガン洗濯機で洗濯すれば

デリケートな繊維は色落ちして

肌触りも悪くなり 劣化するのは

いうまでもありません

しかし 

洗濯をしない訳にもいかないので

洗剤選びから 注意を払い

お気に入りの洋服などで洗濯の難しい物は

クリーニング屋さんで

適切な洗濯をしてもらうのが

一般的な 感じじゃないでしょうか、、、

 

そして

髪の毛でも同じことが言えます

髪も繊維なので 洗わなければ

色落ちは少ないですし

シャンプーによる傷みも無いです

しかし これも洋服と同じで

洗わないって訳には行かないし

頭皮はスタイリング剤なども付いてるし

余分な皮脂などは落として

清潔にしておきたい!

シャンプーしないってのは

やっぱり難しいです

どうしても

洗わなくちゃいけないなものだから

毎日使う物だから シャンプーは 

どんなシャンプー選んで使うのか!

これすごく 大事なことなんですね

 

中には デリケートな繊維素材の髪の毛を

毎日 ガシャガシャ洗ってる~って

そんな方も・・・(汗)

お気に入りの洋服は

適切な洗濯をするんですから

自分の大切な髪の毛も

良いコンディションを維持するために

毎日のシャンプーや ホームケアを

見直してみては いかがでしょうか?

使うシャンプーの善し悪しでも

あなたの髪の毛は劇的に変わります!

それでは  またね〰

熊本県山鹿市鹿本町梶屋872-1

☎ 0968461688

LINEで送る
Pocket
はてなブックマーク - 髪は繊維状のケラチンタンパク質

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)