秋冬の季節もゼロじゃ無い?

肌の紫外線対策はしっかりしてます!

でも 髪の紫外線対策も必要?
 
そんな人 多いです、、、

しかし実の所 髪の毛は

紫外線を顔の3倍も浴びてるんです

 

 

こんにちは~ 坂口です

髪の毛は紫外線を浴びても

すぐに日焼けしたりしないので

紫外線による影響を感じにくいですが

髪の毛も 紫外線を浴びれば

ダメージに繋がります

数日前にも書きましたが

紫外線は「髪の糖化」とも関係してます

 

 

髪の毛が受ける紫外線のダメージ

 

髪の毛は紫外線を浴びることで

柔軟性が低下し 髪のキューティクルが剥がれ

髪内部のメラニン色素を破壊し

少しずつダメージを与えます

紫外線による頭皮の日焼けは

頭皮が火傷し炎症をしている状態と同じで

頭皮の水分が保てず 乾燥したり

髪の毛をつくる毛母細胞に影響が出ると

ヘアサイクルがみだれ

薄毛の原因にもなりやすいです

 

メラニン色素を作っている

メラノサイトにも紫外線の影響があると

色素が作られなくなり

白髪になるとも言われます

 

髪と頭皮の紫外線予防

強弱の違いはありますが

季節を問わず紫外線は1年中降り注いでます

紫外線を完全に

シャットアウトするのは難しいですが

帽子や日傘などを使い

直接的に紫外線を防ぐのが一番です

春先から 夏にかけては 特に

肌と一緒に注意した方が良いでしょう

髪の日焼け止め用スプレーなども

販売されてるのでそうしたものも

有効かと思います

紫外線対策は 夏が終った後の

秋の抜け毛予防の効果もあるようですので

肌だけでは無く

髪の紫外線対策もお願いします

それと 

肌にも 髪にも紫外線を含めた

ケアとして オススメしたいのが

これです⇓⇓⇓


【タマ コンデンス みるきぃセラム】

通称タマセラム ¥4800(税抜き)

 

肌に使えば高級な美容液として

  • 日焼けによるメラニン生成の抑制
  • 老化防止
  • シミシワタルミの改善
  • くすみを改善し透明感のあるお肌に
  • ニキビの改善、予防
  • 手荒れの改善
  • お肌のコラーゲン生成やターンオーバーの促進

 

EGF、幹細胞培養液、プロテオグリカン

ヒト型セラミドなどの高級生体成分配合

システインとビタミンCによる

メラニン生成の抑制効果と

プラチナナノコロイドなどによる

超抗酸化が期待でき サマザマな

植物エキスにより 抗炎症効果と

肌の改善を目的とします

髪に使えば毛髪内部を補強する

アウトバストリートメントとして

ダメージにより変化した

髪内部の成分を補う高品質なものです

EGFやプロテオグリカンも

毛髪に効果的で

毛髪内にしっかり浸透するよう

「超浸透性エステル」配合で

必要な有効成分が

各々の効果を発揮し

髪内部を充填することで

髪の中から支えます

髪表面は「コンタクト18MEA」の働きで

指通り(質感)を向上させます!

 

使い方は

ロングの方で1プッシュ

ミディアムの方で半プッシュくらいを

目安にしてお使い下さい

このセラム とっても贅沢な配合で

髪とお肌が喜ぶ一品

となってます(^^)

お風呂上がり 髪につけるついでに

顔や全身に いつものスキンケアに

プラスして頂くとOKです♬

 

秋冬の季節も紫外線はゼロではありません

 

春夏で

「紫外線をたっぷり浴びちゃったぁ!!」

なんて人は この時期にケアしちゃいましょう

肌も髪の毛も紫外線対策は重要です

 

皆さんの参考になれば・・・

それじゃ〰  またね(^O^)

熊本県山鹿市鹿本町梶屋872-1

☎  0968461688

LINEで送る
Pocket
はてなブックマーク - 秋冬の季節もゼロじゃ無い?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)