健康な髪と傷んだ髪

パサつき からまり 艶が無くなり

手触りがキシキシ ザラザラする

自分の髪だから見た目や手触りで

傷んでいるのは解るけど・・・(汗)

 

こんにちは~ 坂口です

 

健康な髪で美しく

手触りの良い髪の毛にしたい!

女性なら誰しもが

そう思うハズです

 

健康な髪ってどういう状態??

 

傷みのない髪の毛は

疎水性(そすいせい)です

疎水性??

 

本来 髪の毛は疎水性と言う

水に混じりにくい状態で

髪表面のキューティクルが

外部からの水分をはじくことで

髪の内部に水を吸収しない状態が

ダメージの無い健康な髪の状態です

 

髪の毛が傷んだ状態というのは?

 

髪の毛がダメージうけると

親水性(しんすいせい)っていって

水と混じりやすい状態になり

髪の中に水を含みやすくなります

髪側面のキューティクルが

いろんな要因で損傷し

髪の中のタンパク質が流出してしまい

その部分は 親水性となり水を吸収します

髪の毛は水分を含むとハリが無くなり

柔らかい感じになっちゃいます

目に見える水だけではなく

湿度が高いと空気中の湿気も含み易くなり

クセ毛なんかも酷くなります

 

傷んだ髪は乾いた状態だと乾燥気味で

ダメージが激しい髪ほど 水に濡れると

スポンジのように水分を含み

コシが無くフニャっとした感じで

弾力のない感じになります

完全に乾いている時よりも

強度が下がり摩擦などにも弱い状態です

親水化した髪のままでいると

髪の弾力も低下し 少しずつ

パサつきが酷くなるのを

感じるようになりまとまりにくい

髪の毛になります

 

こんな状態を改善するためには!

 

改善策としては

ハリコシの出る成分を補い

髪を「疎水化」してあげると良いです

 

髪の毛が

水分を含みにくい疎水状態だと

ハリやコシも出て

湿気にも強くなります

 

 

疎水化するための疎水物としては

脂質 タンパク質 糖質など

いろいろと種類はありますが

疎水が失われた状態の弱い髪の毛に

疎水物を補い しっかりと

定着を高めることで

髪の毛の親水化を改善します

 

うちの店では

縮毛矯正やデジタルパーマ

その他トリートメントメニューで

ハリ・コシ・手触りなど

髪の毛の強度アップと

ダメージ毛のリカバリーの効果の為

コンディションを含めた

複合的なアプローチを行い

髪の疎水状態に近づけていきます

 

 

 

 

髪のダメージが気になる!

って方は

ご相談下さい!(^^)

 

 

それでは  またね~

 

 

熊本県山鹿市鹿本町梶屋872-1

☎  0968461688

LINEで送る
Pocket
はてなブックマーク - 健康な髪と傷んだ髪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)