黒くするだけだなら 大丈夫?

大学生や 専門学校生など学生さんは

就職活動や実習など 何かしらの理由で

一時的に 髪を黒く染めなければならない

そんな学生さんも多いんじゃないでしょ

「髪の毛、黒くしなきゃいけないけど

黒にするだけだから自分で染めちゃおっかなぁ~♬」

そんな学生さんも多いんじゃないでしょうか?

 

こんにちは~ 坂口です

 

「簡単ホームカラー」みたいなの売ってるし

髪を黒くするだけだから大丈夫!!

って思っている貴女

意外に簡単なんて思ってるとォ

仕上がりで εεε…..∑ヾ(;′ω`)ノ ギャアアーー!!

ってなる事もあります

 

黒くするだけなら 自分でも できそうって

そう思われガチですが 後悔しないためにも

家で黒染めするのは

やめた方が良いです、、、(汗)

そんなに 単純なものじゃないですからぁ、、、

 

美容室で染めることをすすめる理由!

 

まず黒染めをする前は 個人個人でそれぞれに

髪の毛の明るさや状態はバラバラで違うはずです

極端に例えると ブリーチで金髪だったり

地毛より少しだけ明るいブラウンだったり

その人その人で違いがあり

サマザマなハズなんです

美容室で髪を黒く染める場合は

現状の髪の色を把握した後

どれくらいの染料を使えば

その茶色の髪の毛が

希望の明るさの黒髪になるのか

計算してヘアカラー剤を調合し

後々 明るく戻したいなどの希望にも

対応できるように その後の事も考慮して

薬剤を調合していきます

 

しかし それに対して

市販の黒染めは 黒染めする人の

髪の明るさがどの程度で

現状 どれくらいの明るさの髪を

どのくらいの黒に染めようとしているのか?

メーカー側からは商品を作る段階では解りません!

そのため メーカ側とすれば

どんなに明るい髪色の人でも

黒髪になるように 薬剤調合を

濃ゆい染料で作っておく必要があるんです

 

どんな髪色の人が購入するのか

メーカーは解らないので

どんな髪色でも キッチリ

黒に染まるように調合された

染料の配合になっています

 

そうした 市販の黒染めをした髪の毛は

どんな状態かと言うと 染料が濃いため

染め上がりは 当然 真っ黒です! (汗)

 

真っ黒なのでムラなく黒染めできたつもりでも

実は 目に見えてないムラだらけ

真っ黒だから 人の目では

ムラが見えてないだけです!

時間がたつにつれ

染まっていた染料が褪色して

少しずつ茶色になってはいきますが

それと同時に

このホームカラーのムラも

目に見えるようなムラになり

その後のヘアカラーにも

いろいろと影響を及ぼします

 

就活で 黒染めしてたお客さんが

就活終わったので すぐに

ヘアカラーで明るくしたい!

明るかった髪を

暗い髪に染めて

また明るい髪にしたい♬

こんな感じで黒染めした後に

明るくしたいとの要望で

ご来店頂く事もありますが(汗)

実際には

こんなパターンはとても難しく

地毛の黒髪を 明るくするような理屈とは

全く違うので 思ってる異常に

難しいのが現状です

 

黒に染めるだけでも ヘアカラーってのは

そんなに単純じゃ無いんです

 

なので 黒染めする時は

担当の美容師さんに相談して

その後のカラープランまで

考えておく事をオススメします

黒く染めた後

ずうっ~と黒で良いのか?

それとも数ヵ月だけ暗めで

その後は明るくなった方が良いのか?

それによって

やり方も変わりますからねェ~

 

 

それでは  またね(^o^)

 

熊本県山鹿市鹿本町梶屋872-1

tel 0968-46-1688

LINEで送る
Pocket
はてなブックマーク - 黒くするだけだなら 大丈夫?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)