エイジングケア! 肌と髪は違います

テレビのCM や webサイト ラジオCMでよく耳にする

「エイジングケア」という言葉!

 

肌のケアに対して使われる事が多い言葉ですが

肌だけでは無く 髪の毛も

年齢とともに少しずつ変化していきます

そもそも「エイジングケア(Aging Care)」という言葉は

「年齢に合わせたお肌のお手入れ」を意味する和製英語です

加齢による変化をふまえての 肌の手入れを指す言葉ですが

最近は ヘアケアを指す場合にも

髪のエイジングケアなんて使われたりしてます

 

こんにちは~ 坂口です

 

女性の方は 男性よりも

髪が長い方が多いので 人と接する時の

相手に与える印象は 髪で大きく印象が変わります

40代前後になると

若い頃には 感じた事のない

パサつたような手触りや

まとまりのないクセのようなうねり

ハリやコシがなくなり

髪の毛のボリュ―ムもでにくくなると

見た目年齢にも影響し

歳を取って見られる事もあります

(男女共にですが、、、(汗))

特に女性の方は いつまでも

綺麗な髪を保ちたいですよネ!

 

 

髪のエイジングケア

 

年齢を重ねるごとに

白髪が増えてくる ボリュームがない

乾燥してパサつく ツヤがなく

ごわつきうねる などなど

肌と同じように

少しずつ髪の変化を感じるようになります

全ての人が避けては通れないものです

 

 

 

世間には 髪のエイジングケア商品が

シャンプーを始め たくさん溢れてます

しかし 髪の毛は 肌と違って

ターンオーバーしたりしません

だから

髪の毛に直接アレやこれ塗っても

髪が若返ったりすることは

残念ながらありません!

 

例えば

髪の毛にトリートメントで

栄養成分を与えた気でいても

髪が治ると言った効果は期待できないでしょう

髪は死滅した細胞の集りなので

若返ったり 再生したりすることは出来なんです

 

髪のエイジングケアという響きから

髪の毛に いろいろと髪の栄養なる物を与えても

髪の再生といった意味では効果は無いんです

エイジングの意味合いであれば

やはり体の内面から健康であること

これが一番のポイントになります

頭皮血行やホルモンバランスなど

心身共に健康であることにが

髪のエイジングにも

肌のエイジングにも必要です

自分の体内環境を整え

頭皮をケアするほうが

効果が期待できるでしょう

 規則正しい睡眠時間

睡眠中に成長ホルモンが分泌されます

深い睡眠をしっかりとって成長ホルモンの分泌を

促すことはエイジングケアの基本でしょう

2 バランスのとれた食事

まず食生活の改善からがアンチエイジングの始まりです

摂取料は少なくても構わないので

多くの種類の食物をバランスの良く摂取する

体調を整え やがては健康な髪へと

変化していくことに繋がっていくきます

3 適度な運動

「適度な運動」例えば

通勤中にエレベータを使わずに 階段を昇り降りするとか

買い物も近所の店ならば 歩いたり 自転車を使ったり!

日常生活の中で工夫すれば簡単です

 

4 血行を良くする

湯船に浸かりながらとか シャンプーをするときなどに

頭皮を優しくマッサージすることで血流の促進を促す

白髪や細くなってしまった髪は頭皮の血行不良が原因の1つとされます

マッサージで頭皮の緊張が緩和され血流が促進されると

毛根が活性化しエイジングケアにつながるでしょう

 

頭皮血行やホルモンバランスなど

心身共に健康であることにが

髪でも肌でも エイジングケアには必要です

 

無理のない程度に出来る事から

やってみて下さい

 

私達 美容師の出来ることで言えば

髪のダメージが治るとか蘇るとか

そんな訳ではありませんが

髪がよりキレイに見えて

手触りや艶など質感をあげることは

美容室の施術で可能です

 

髪の毛を若返らせるのは不可能ですが

髪をキレイに見せることは可能です

 

年齢を重ねるごとに出てくる

髪の悩み!

お気軽にご相談下さい(^^)

それでは  またね~

 

美容室 Red clover

0968-46-1688

熊本県山鹿市鹿本町梶屋872-1 

LINEで送る
Pocket
はてなブックマーク - エイジングケア! 肌と髪は違います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)