「髪の寄付」って最近良く見ます

数日前にも

ニュースとして取り上げられてた 

「ヘアドネーション!」

6歳の女子が 初めての社会貢献として

2年半伸ばした自分の髪の毛を切って

ヘアドネーションとして寄付してました(^^)

こんにちは〰 坂口です

こちらの記事 ⇓⇓⇓

headlines.yahoo.co.jp

ヘアドネーションとは

一般の方の髪の毛を寄付(31cm以上)して頂き

病気や事故などで髪の悩みを抱える

18歳以下の子供たちのために

「かつら(ウィッグ)」を作るのに必要な

人毛を寄付してもらうことです

女性の芸能人やアスリートなど有名人が

何人も寄付したことがSNSなどでアップされ

話題になり「ヘアドネ―ション」という呼び名が

世間にも多く知られるようになりましたね!

ランキングに参加してます

にほんブログ村 美容ブログへ

おねがいします(*^^*)

「髪の寄付」って文字を

ネットやSNSなどで

見たり聞いたりする事も増えて

ホントに最近は

ヘアドネーションに

協力して頂ける方が増えてます

昨日も髪のを寄付をして頂く

お客さんがご来店頂きました(^^)

f:id:GOIS:20180926172018j:plain

もともと 当店に

ご来店頂いていたお客さんなんですが

お知り合いに ガンの治療を

なさった方がいらっしゃるらしく

2年ほど前にヘアドネーションの話を聞き

あごラインのボブスタイルから

この長さまで

頑張って伸ばされたそうです\(◎o◎)/!

では さっそく準備して

f:id:GOIS:20180926173040j:plain

ヘアドネーション!!

頂きました(^^)

f:id:GOIS:20180926173200j:plain

その後

ヘアカットとヘアカラーして

終了~!!

f:id:GOIS:20180926173331j:plain

またまた ボブに戻りました

f:id:GOIS:20180926173440j:plain

お疲れ様でしたぁ

責任もって

ジャーダックまで

送らさせてもらいます!

www.jhdac.org

髪を寄付する必要性!

医療用ウィッグはフルオーダーの

人毛100%のウィッグを作ろうと思うと

数十万円とかなり高価な物です

医療用ウィッグはオシャレで付ける

ファッション用ウィッグとは違い

自然に見えて できるだけ

目立たない事を考えてあり

頭皮に馴染んで

自然な質感の髪の毛になるように

人工毛ではなく

人毛の必要があります

しかし

原材料となる人毛が量的に

足りておらず価格も高めです

一人分の人毛ウィッグを作るのに

必要とされる髪の毛は

寄付で集まる髪の毛

約30人分ほどが必要となります

そこで この活動により

貴重な人毛を寄付して頂く事が

必要となってくるんです

ご協力頂いた皆様

ありがとうございます(^^)

f:id:GOIS:20180926174047j:plain

それでは またね~

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

関連記事

「自信をもって頑張ってほしい」

小学5年生が寄付してくれました!

寄付した髪の使いみち 

髪の寄附だけじゃない新しい支援!

貴重な人毛 

30人分の髪の毛が必要 

f:id:GOIS:20170412105456j:plain

熊本県山鹿市鹿本町梶屋872-1 

美容室  Red clover 

TEL  0968-46-1688

LINEで送る
Pocket
はてなブックマーク - 「髪の寄付」って最近良く見ます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)