ヘアカラーの需要は7割以上

『ファッションカラー』(おしゃれ染め)

若年層の20代では 7割以上が

へアカラーを楽しんでいます

 

『グレイカラー』(白髪染め)

50代が最も多く やはり

7割以上が染めている

f:id:GOIS:20180818223748j:plain

ここ数年 メディア番組などでも

取り上げられることが多くなった

ヘアカラーのトラブル!!

アレルギーにる皮膚障害が

多く報告され

ヘアカラー含まれる

パラフェニレンジアミンが

原因と考えられます

現代社会では オシャレのために

男女とも抵抗なく髪を染めていますが

ほとんどのヘアカラー剤には

パラフェニレンジアミンが

含まれています

 

こんにちは~

Red clover 坂口です

 

 

ヘアカラーには

アレルギーや皮膚トラブルの

要因があるのも事実です

20代の頃からオシャレ染めで

ヘアカラーを楽しんでいます

f:id:GOIS:20180818224243j:plain

40代に入ると

少しずつ増えだす白髪が気になるので

白髪を目立たなくする為にも

ヘアカラーが必要となります

f:id:GOIS:20180818225435j:plain

そうすると

長年ヘアカラーをしてきたので

アレルギーの危険性も

増していく(ToT)

単純に計算しても

若い頃のおしゃれ染めから考えると

20代~ 70代まで

ヘアカラーをしたとすると

約50年間 ヘアカラーをしていく

計算になります

 

 

 

カラー剤には

「パラフェニレンジアミン」という

成分が含まれてるんですが

ジアミン成分は 髪の毛に塗布する分は

問題は無いけど

頭皮(地肌)にカラー剤が触れると

ジアミンに対する 「抗体」を

作ってしまう人がいます

ヘアカラーを長年続けているうちに

この 抗体の力がどんどん強くなり

コップに少しずつ溜まっていった水が

あふれるように 突然発症したりする

これが トラブルなっちゃうんでうす

うちの店では

ヘアカラーのアレルギーを

発症しにくくするために

薬剤を

頭皮につけない 「ゼロタッチ」

オススメしてます

オシャレ染め 白髪染め

どちらも可能です

頭皮につけない

カラーリング「ゼロタッチ」

ゼロタッチとは

頭皮に出来る限りつけない

塗布技術です

頭皮にカラーの薬剤を付け無いように

根本ギリギリから

綺麗に染めるカラーリング技術です

通常はカラー剤を根元から

しっかり塗布しますが

ゼロタッチカラーは頭皮に

カラーの薬剤がなるべく付かないように

1~2mm 頭皮から離して塗布します

これにより

頭皮に与える刺激やダメージを

最小限に抑えることが可能になり

頭皮にとっては良い事なんです

ジアミンアレルギー予防に

ぜひ オススメです

*注(ジアミンアレルギーを発症してる方はゼロタッチ塗布でも
   危険性がありますので施術できません)

 

f:id:GOIS:20180818224021j:plain

薬剤を頭皮へ直接つけることなく

根元ギリギリ(ゼロ距離)で

塗布する技術 ゼロタッチ!

今まで以上に ヘアカラーの

「安心」「安全」「快適」

アップさせる為の技術!

薬剤を頭皮につけたくないという人は

全てのヘアカラーで 

このゼロタッチの施術が可能なので

遠慮なく相談して下さいネ!

少しでも安全なカラーを

提供していけるように!\(^o^)/

それじゃ~またね!

 

f:id:GOIS:20170412105456j:plain
熊本県山鹿市鹿本町梶屋872-1 
美容室  Red clover 
TEL  0968-46-1688

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)