定期的な縮毛矯正では?

最近は湿気を感じるようになり

梅雨の時期が目の前です

f:id:GOIS:20180514011526j:plain

 

この時期 美容室では

縮毛矯正のオーダーが多くなります

 

 

こんにちは~   

Red clover  坂口です

 

まだ梅雨入りはしていないものの

最近は 湿度が上がっているのを

肌でも感じるし クセ毛の方は

湿気で髪のまとまりが

悪くなり始めるようです

そんな時に必要とされる「縮毛矯正」

縮毛矯正を必要とする方は

数ヶ月おきに 縮毛矯正を

繰り返す事が多いのですが

f:id:GOIS:20180514011638j:plain

この繰り返しで

毛先のダメージが蓄積してしまう

そんな経験無いですか?

 

ランキングに参加してます

にほんブログ村 美容ブログへ

おねがいします(*^^*)

 

 

 

縮毛矯正(ストレート)は繰り返し

施術していく場合が多いですが

基本的には新しく生えてきた

クセ毛の部分を新たに縮毛矯正し

一度 縮毛矯正している部分に

パーマの薬剤を付けて

全体的にかけ直す事はありません

 

新しく生えてきた部分(リタッチ)のみ

縮毛矯正してクセを伸ばします

では なぜリタッチ縮毛矯正なのか?

縮毛矯正は美容室のメニューの中でも

大きく髪の毛に負担を与える技術です

巷には

髪が傷まないとか ノンダメージとか

やればやるほど綺麗なる縮毛矯正とか

いかにも髪に良さそうな

謳い文句の縮毛矯正が溢れてますが

ノンダメージで

やればやるほど綺麗になる縮毛矯正というのは

大間違いで ありえません (汗)

縮毛矯正は やればやるほど

髪の毛の内部は傷んでいく

これが真実です

なので 縮毛矯正では無駄なダメージを

髪に与えない事が大事になり

それがリタッチ縮毛矯正を行う理由です

 

まぁ その時の

カットする長さ(レングス)やスタイル

髪の状態によっては 毛先にも

矯正が必要な場合もありますが

縮毛矯正を繰り返し必要とする

クセ毛の方は リタッチ技術が必要です

 

 

 

 

f:id:GOIS:20180514004258j:plain

 

 新しく生えてきたクセ毛の部分!

 

毛先を保護しながら

根本のクセを伸ばしていきますが

 

 

f:id:GOIS:20180514004617j:plain

 

 

前回の矯正部分と

新しく生えてきた部分の

境目が自然に馴染むように

しなくちゃいけませんので

 

根本だけって言っても

逆に難しかったりもするんです

 

 

 

f:id:GOIS:20180514004701j:plain

 

 

根本のクセも伸びました

 

f:id:GOIS:20180514005023j:plain

 

 

 

縮毛矯正は湿度が上がる梅雨の時期

クセ毛の方には外せないメニューです

 

そろそろ縮毛矯正の

掛け直し時期みたいって人は

美容師さんと相談して

ダメージ対策もして下さいね!!

 

 

 

縮毛矯正による

ダメージを軽減する参考になれば・・・

 

それじゃ~またね(^^)

 

 

ランキングに参加してます

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

 

関連記事

「髪の毛 綺麗にしとかなくちゃ!」

縮毛矯正で真っ直ぐに!は・・?

縮毛矯正での丸み 

くせ毛でまとまらない そんな人の救世主!

根本だけって、何故!? 

何十年ぶりかのストレートパーマ

縮毛矯正を定期的に繰り返す場合は 

パーマを失敗してもう一度かけ直す! 

髪のスタイリングを簡単に!

ストデジって 

お正月前だから! 

只今 伸ばし中!!

やっぱりパーマしたい!

直毛 多毛 硬めの髪質? 

リスクは高め!!

軟毛・細毛・猫っ毛でも!!

こんな方、多いです!

パーマは好きですか?

梳きすぎた髪の毛 

コールドパーマ? デジタルパーマ?

パーマは可能? それとも無理?

シャキィーンとして 超~まっすぐ! 

縮毛矯正毛への パーマ施術 

 

 

f:id:GOIS:20170412105456j:plain
熊本県山鹿市鹿本町梶屋872-1 
美容室  Red clover

 

LINEで送る
Pocket
はてなブックマーク - 定期的な縮毛矯正では?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)