ゆるふわで お手入れ楽ちんスタイル

細い髪なので パーマかけて

ふんわりとしたボリュームが欲しい

f:id:GOIS:20180228215147j:plain

猫っ毛でペタンとしていまうのを

パーマで動かしたい!

軟毛・細毛の方は

そんな悩みが多いハズです

こんにちは~   

Red clover  坂口です

ボリュームが出にくい

ペタッとする

巻いても取れやすい・・・

朝から頑張って巻いたのに

取れやすくてェ・・・意味なし(ToT)

一般的に 細毛とか猫っ毛って

呼ばれる事が多い

髪質の方ですネ

髪の毛の太さが細めで柔らかく

  • ボリュームが出にくい
  • スタイリングの持ちが悪い
  • 絡まりやすい

そんな特徴があります

多毛で太めの髪質の人は

細くて柔らかい髪の毛が

いいって方もいますが

軟毛で細毛の人にしてみれば

それはそれで

悩みがあるんです

まぁ 

無いものねだりって

なんにでもありますよネ!

 

軟毛で細毛 いわゆるネコっ毛と

言われている毛質の方に多いのは

パーマかけて

ふんわりとしたボリュームが欲しい

希望はゆるふわで

お手入れ楽チンなスタイル

そんな要望の方が多いです

でも

この毛質の方のパーマって

その時の髪の状態にもよりますが

結構 難しかったりするんです!

よくありがちなのが

「かかりにくいと言われ強めにかけられた」

「ふわふわパーマのつもりがちっちゃいウェーブになった」

「髪が傷んだだけでかからなかった」など

こんな失敗になりやすかったりするんです

もともと細い髪の毛自体に

タンパク質が少なめで

キューティクルも薄く

ふんわりとしたカールが

かかりにくく パーマが

ダレやすかったりするためです

なので うちの店では

そんな髪質の方には

「デジタルパーマ」で

施術する事が多いです

デジタルパーマは熱の力を使い

ウェーブやカールを付けるパーマで

パーマ薬剤と熱の力を利用することで

ゆるふわなカールがかけやすくなります

薬剤も極力弱めにして

ダメージリスクも減らしながら

かけることが可能です

こうした

細めでパーマがダレやすい髪質だと

通常のパーマでは 仕上がりで

パーマがダレてしまい

ふんわりとした大きなウェーブや

カールになりにくいので

「デジタルパーマ」を

おオススメしてます

デジタルパーマでは 軟毛の人でも

ふんわりとした大きなウェーブや

カールが可能なので

スタイリングなんかも簡単になります

軟毛でカラー毛の方の

一コマです

f:id:GOIS:20180228170308j:plainf:id:GOIS:20180228170340j:plain

デジタルパーマしました

f:id:GOIS:20180228170544j:plainf:id:GOIS:20180228170638j:plain f:id:GOIS:20180228171350j:plain

ダメージしてる毛先は

少しカットして

このままでは綺麗なカールを

形成してくれなさそうなので

いろいろと処理して

髪の毛自体を

補強しながらかけました

f:id:GOIS:20180228171620j:plain

毛先のダメージ部分も

ぷるんとしたカールが入り

スタイリングは

ブワァーっと乾かして

毛先をかる~く

整えるだけで~す (*^^*)

ウチのお店では

軟毛 細毛 ネコっ毛!

そんな方のパーマには

デジタルパーマを

オススメしてます

f:id:GOIS:20180228172431j:plainf:id:GOIS:20180228172501j:plain

求めるスタイルや髪の状態によって

最適なパーマは違います

気軽に相談してくださいネ!

 

それでは またね(^o^)

f:id:GOIS:20170412105456j:plain
熊本県山鹿市鹿本町梶屋872-1 
美容室  Red clover

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)