感光性のヘアカラーは打つ手無し!

世間には10年くらい前から

光で染まる ヘアカラー とか

感光性ヘアクリームとか呼ばれる

白髪を染めるホームカラー及び

トリートメントカラーが存在してます

f:id:GOIS:20180224234418j:plain

こんにちは~   

Red clover  坂口です

     

白髪の気になるところに塗っておくと

太陽や蛍光灯の光で

白髪が染まっちゃう?!

とっても便利な白髪染めェ~!!

髪に塗布して

日光や 蛍光灯の「光」が

カラー成分との化学反応により

白髪が染まるといった商品で

塗るだけで 簡単に白髪が染まる!

とか

ジアミンが 入ってないので

ヘアカラーのアレルギーも心配なし!

とか

頭皮や髪にやさしく傷まない

画期的~! 

とか

こんな謳い文句で販売されてました(汗)

 

 

 

 

光で白髪が染まるのか?

光で染まるヘアカラーや

感光性ヘアクリームは

『 硝酸銀 』『 硫酸銀 』

配合されていて

これらの銀塩は光があたることで

化学反応を起こし黒化します

それで髪の毛が

染まったようにみえます

しかし

この銀成分で染まった髪の毛に 理美容室で

ヘアカラーを すると髪の毛が・・・

緑色 になっちゃいます\(◎o◎)/!

f:id:GOIS:20180224232801j:plain

この感光性のヘアクリームは

一時期 世の中に 結構出回っていて

理美容界でも問題でした

◎ 感光性染毛料

硫酸銀または硝酸銀が配合されていて
それら銀イオンに光が当たると

金属銀微粒子に変化し
毛髪表面に吸着し

金属銀微粒子が光を吸収することで

発色するタイプの染毛料

『 硝酸銀 』と『 硫酸銀 』

実はこの2つは 毒物及び劇物取締り法 で

” 劇物指定 ” されてます!

また この成分は

パーマ剤や カラー剤に含まれる

アンモニアと 化学反応を起こして

『 雷銀 』を生成する事があります

雷銀(らいぎん、英: fulminating silver)とは、
組成式Ag3N(一窒化三銀、窒化銀)とAgNH2(銀アミド)の混合物。
稀に窒化銀そのものを指すことがある。黒色の結晶で、
外部からの刺激に非常に敏感であり、少しの摩擦でも爆発する。

~Wikipediaより~

光で染まるタイプのカラーを

使用した髪に

パーマやカラーをすれば

ほぼ間違いなく 髪の毛が

緑っぽくなります!

場合によっては

ダメージ や断毛!

そんな恐れも 

無きにしも非ずです

脅かす訳じゃありませんが

可能性がゼロじゃないんです

笑えません!

この金属成分は

毎日のシャンプーでも

なかなか落ちにくく

残留します

髪を伸のばして

緑の部分をカットするまで

打つ手無しです(ToT)

ウチの店でも

いつも通りお客さんを

ヘアカラーして

シャンプー終えて

さあ 仕上げって時に

なんと髪の毛が緑色!(汗・汗・汗)

緑がかった色・・・なぜ?

お客さんにもう一度履歴を

聞き直すと感光性のヘアカラー歴あり 

その後なにをしてもほぼ無意味

打つ手ナシ!

結論は

このような カラーはやってはいけない

または

このような カラー剤を使用している場合は

美容室でパーマやカラーはしない

これしか防ぎようがありません

もし この様なカラーをされてる方は

担当の 美容師に 自己申告お願いします(-_-;)

苔みたいなグリーン頭に

なりませんように!

では・・・

 

f:id:GOIS:20170412105456j:plain
熊本県山鹿市鹿本町梶屋872-1 
美容室  Red clover 
TEL  0968-46-1688
LINEで送る
Pocket
はてなブックマーク - 感光性のヘアカラーは打つ手無し!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)