実は 危険な関係性!

くせ毛だから縮毛矯正は外せない

でもヘアカラーも楽しみたい!

f:id:GOIS:20171212162151j:plain

こんな思いのお客さんは

たくさんいらっしゃいます

縮毛矯正もしてるけど

白髪も気になるから

白髪をカバーしながら

ヘアカラーしたい

「ヘアカラーだけだから自分で染めちゃう」

セルフカラーとか ホームカラーとか

呼んでます

f:id:GOIS:20171212151934j:plain

ドラッグストアには

色んなタイプがあるし値段も手頃で

家で自分の空いた時間に

済ます事ができる

これはセルフのメリットでしょう

でもこんなセルフカラーの人は

注意が必要ですよ~

こんにちは~  

Red clover  坂口です

 

12月も縮毛矯正の

お客さんは多いです

年末年始はいろいろとイベントもあるんで

髪をキレイにしておきたい!

そんな思いになりますよね(^^)

f:id:GOIS:20171212153459j:plain

縮毛矯正と言えば

美容室のメニューの中でも

髪の負担の大きいものです

サラサラになるはずだったのに

チリチリ ジリジリ!(ToT)

そんな経験した人も

いるんじゃないですか??

じつは

縮毛矯正とセルフカラーには

危険な関係性があるんです!

 

ヘアカラーで髪の毛が明るくなるのは

髪のメラニンを削って明るくしてるので

髪への負担は必ずあります

f:id:GOIS:20171212155122j:plain

これは

セルフカラーでもサロンカラーでも

同じ原理です

通常 ヘアカラーを行う際は

新しく生えてきてダメージが無い部分と

毛先の何回かヘアカラーしている部分とで

薬の塗り分けが必要になります

しかし

セルフカラーにおいては

素人さんが 適当な塗布量で

根本も毛先も関係なしに

ヘアカラー剤を

髪の毛に塗ってしまう(ToT)

f:id:GOIS:20171212155311j:plain

セルフカラーをする時に 根本と毛先で

薬を塗り分けたりできますか?

ほぼ無理だと思います

とくに白髪染めなんかは

気になると

マメに染めたくなるはずです

特に気になる 顔回りとか

分け目や生え際ばかり染めるので

そこの部分だけが他の部分よりも

傷んじゃいます

ヘアカラーの回数が

多ければその部分は回数に比例して

ダメージも蓄積します

1回染めた部分と5回染めた部分は

単純に負担も5倍ってことです

気になる部分だけを何回も染める

又は 根本も毛先も

お構いなしに全体染めちゃう

そうすると 髪の毛全体で

ダメージレベルの

ムラができます

このダメージムラは

髪に触れてみて

判断するしか無いんですが

セルフカラーの薬剤は

製造メーカーも

髪が傷むのは解ってるので

コーティング成分をしっかり

配合してたりして手触りやツヤが

極端に悪くならないように

してたりします

だから やってる本人も

まさか 自分の髪が

ハイダメージになってるなんて

思っていなくて多少は傷んでるぐらい

そんな感覚なんです

でェ!

そんな髪の状態に

縮毛矯正とかパーマをやると

チリチリ ジリジリ!って

なっちゃったりするんです

f:id:GOIS:20171212155843j:plain

もちろん美容師側が 髪の状況を

読めていないって事もあります

セルフカラーだけが悪いとは言いません

しかし

繰り返しセルフカラーが行われた

髪の状態は ダメージの度合いが

ヒジョーに読みにくく

部分部分でのダメージの差が

大きいんです

f:id:GOIS:20171212160445j:plain

ある程度はダメージを考慮して

薬剤のパワーを弱めに設定して

対応してますが

セルフカラーの髪は

いろんなコーティングが

くっ付いちゃってる事が多く

実際のダメージの状態が

はっきりと読み取れないんです(汗)

最近のホームカラー剤には 決まって

「トリートメント配合」とか

「傷ませない」とか 書いてあって

専用トリートメントみたいなものが

セットで販売してる商品もあるらしい!!

ダメージはしてるけど

コーティングで質感を

調整(ごまかし)てるような

髪の毛になり 弱めの薬を使っても

予測不能の状態になりやすいんです

セルフカラーには こうした

縮毛矯正やパーマなんかとの

危険な関係性があります!

これがあるので

理美容師さんたちは

セルフカラーは

やめて下さいねって

お願いするんです

縮毛矯正する時も

ダメージはなかなかあります

塗り分けできたいない

ヘアカラー毛で

ダメージムラが激しかったりすると

失敗に繋がる罠が

無数に仕掛けてあるようなもんなので

できることなら触りたくない!

ってのが本音です

f:id:GOIS:20171212160010j:plain

髪はダメージすると

何をしても戻りません!

いくら縮毛矯正しても

縮れるだけで

きれいなストレートには伸びません

だからそんなことにならないように

リスク回避して下さいね

ヘアカラーの塗り分けが

一番大事です

 

長くなっちゃいましたぁ

それじゃ  またね~(^o^)

 

f:id:GOIS:20170412105456j:plain
熊本県山鹿市鹿本町梶屋872-1 
美容室  Red clover 
TEL  0968-46-1688
LINEで送る
Pocket
はてなブックマーク - 実は 危険な関係性!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)