『おしゃれ障害』って?

『おしゃれ障害』って知ってますか?

あまり聞き慣れない言葉です

f:id:GOIS:20171129183409p:plain

こんにちは~  

Red clover  坂口です

 

最近は 洋服もヘアスタイルも

オシャレな子供達!

昔みたいに

男の子は

ジャージに丸坊主!

女の子は

オカッパ頭で ザク切り前髪!

そんな子供達は

殆ど見かけなくなりましたネ~!(昭和~っ)

 

 

最近では

ヘアカラーなどで

髪を染めている子供を

見かけることがありますが

そんな 子供達の

メイク ヘアカラー パーマなど

おしゃれの低年齢化が進み

誤ったオシャレをしたために

皮膚のトラブルや病気などに

かかってしまうことを

『おしゃれ障害』と呼びます

このようなトラブルの報告が

増えているようです

f:id:GOIS:20171129184012j:plain

http://www.mag2.comより

ウチのお店にも

子供達がカットに来てくれます

ただ

たま~に問い合わせが入ります

「子供達へのパーマ・カラーの施術!」

ウチの店では

全てお断りしてます!!

おしゃれ障害の危険性

ヘアカラーで 髪を染めてる子供を

見かける事がありますが

カラー剤のには

皮膚などにトラブルを引き起こす

化学物質が含まれていて

トラブルの危険性があります

子供の皮膚は まだまだ成長過程で

大人の皮膚に比べれば薄く

頭皮がまだ未熟な事が多い・・・

頭皮だけでなく 髪の毛も

中学生になるくらいまでは

まだまだ成長途中で

デリケートです!

f:id:GOIS:20171129183126j:plain

芸能人の子役だったり

子供雑誌のモデルだったり

髪型が かわいかったり

カッコよく 見えたりしますが

あれはプロのヘアメイクが

撮影前にスタイリングしてるだけです

大人の場合でも ヘアカラーで

突然アレルギーを発症することもあります

子どもの場合などは

なおさら危険性も大きいと思います

なので ウチの店では

子供達のパーマやカラーは

お断りしてます

当然 市販のヘアカラーを

子供に使用するのは

避けた方がいいのは

言うまでもないです

その他にも

『おしゃれ障害』と呼ばれるものには

中高生が

ピアス・カラコン・つけ爪・マニキュア

つけまつげ・アイライン・メイクなどが原因の

炎症や病気などがあります

f:id:GOIS:20171129182447j:plain

小学生からヘアカラーなどで

毛染めをしていたり 化粧をしたり

そのまま思春期になり 知識もないまま

誤った行き過ぎの「おしゃれ」をすると

身体に害を及ぼすことがあります

幼いうちに皮膚を傷めてしまい

のちのち苦労したりしないように

親も正しい知識を持ち

子供達にきちんと教えてあげる事も

必要な時代だと感じます!

それでは またね(^o^)

 

f:id:GOIS:20170412105456j:plain
熊本県山鹿市鹿本町梶屋872-1 
美容室  Red clover

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)