空気中の酸素が反応???

パーマや縮毛矯正をした後に

「今日はシャンプーしちゃいけないんですよね?」

 

この質問 お客様からよくされます

f:id:GOIS:20170506005549j:plain

こんばんは~  GOIS です

一昔前は

「パーマや縮毛矯正をしたら

  48時間は、シャンプーをしたらダメ!」

「すぐにシャンプーをすると

 パーマが取れてしまいますよ〜〜」

 

 

パーマの空気酸化

パーマの後に空気に触れて

タンパク質の再結合が行われパーマの持ちが良くなるので

48時間以上はパーマ後のシャンプーはしない方が良い

f:id:GOIS:20170506010233j:plain ✖2

なぁ〜んて  言われていたが

あれは まったく科学的根拠がなく

「パーマは空気酸化なんかしない」が今の定説!

 

パーマは、還元・酸化の科学反応によるもので

水素(H)で還元(髪の中の結合を切る)して

カールした形やストレートにした形の状態で

酸素(O)で酸化(髪の中の結合をつなげる)する

パーマの薬だと2液処理が

髪の中の結合をつなげる役割なんだが

昔は、2液の中の酸素(O)だけでなくパーマ終了して

自宅に帰った後も

空気中の酸素(O)で酸化反応すると思われていた

ゴイスも昔は

パーマの空気酸化はあると教わってましたあ~(笑)

しかし

いま現在の認識では 髪の毛の中の結合が

気体の状態の酸素を髪の中に取り込んで

何らかの反応を起こすことはない

パーマ・縮毛矯正(ストレートパーマ)は

気体の状態の酸素で酸化はしない

美容師の言う、空気酸化は間違い!

なので 結論的には

その日の夜にシャンプーしても大丈夫!

その日に洗おうが 48時間我慢して洗おうが

取れ方の違いはありません!

逆に 残留物質をしっかり洗い流す意味で

洗った方がいいぐらいです

なので 洗っちゃってくださ~い!

パーマがゆるくなったり

ストレートパーマでへんなクセがついたりは

ほとんど 施術後の残留物質のしわざかも?

パーマや縮毛矯正をすると

アルカリや過酸化水素の残留物が髪に残ります

空気酸化がどうした こうしたよりも

この残留物をしっかり除去することが

のほうがよっぽど大事で

これが残っているとダメージにも繋がります

パーマ後、数日のシャンプーで徐々に残留物も落ちますので

その日のシャンプーをおすすめします

 

f:id:GOIS:20170412105456j:plain
熊本県山鹿市鹿本町梶屋872-1 
美容室  Red clover

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)